FC2ブログ
官能小説 肥満熟女の園
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒田松子は立ち上がると斉藤和枝も立ち上がらせた。
二人の肥満熟女を乗せていたソファがゆっくりと元の形に戻ろうと膨らんで行く。
和枝は応接間の壁一面にはめ込まれた鏡の前に立たされる。

「次は身体検査よ。もう少しだから頑張ってね和枝さん」

松子は和枝のスーツのボタンを外して行く。
三つ目のボタンが外された時、和枝は自分が服を脱がされている事に気付いた。

「じ、自分で脱ぎますっ」

和枝は慌ててそう言った。
その言葉は、服を脱ぎ身体確認を受ける事を了解してしまうものでもあった。
和枝は自分の言葉にしまったとも思ったが、倶楽部へ来た以上、それは必然的な事柄であるとも思って覚悟を決めた。
和枝は松子に背を向け、松子はその後ろから和枝の様子を伺っている。
しかし鏡は和枝の脱衣する様子をしっかりと映し死角は存在しない。

上着を脱ぐとシャツには案の定、腋染みができていた。
隠し様の無い大きな染みだ。
和枝は、鏡に映る自分の背後に立つ松子の表情を確認する。
彼女は出会ってから笑顔を絶やしておらず、その笑みが和枝の腋染みに対してのものなのか判断できない。
和枝は腋を強く締めながらシャツのボタンを外して行く。
少しでも汗染みの外部露出が少なくなるように。
それがシャツを脱ぐという行為の妨げとなり、結果としてモタモタと動作が愚鈍ともなり、その原因である箇所の存在を強調してしまっている。
シャツを脱ぐと腋染みが内側になるように素早く丸め、脱いだ上着の上に置いた。

次はスカートなのだが、腋染みを気にするあまり、先にシャツを脱いでしまった事を後悔する。
スカートを脱ぐにあたって、必然的に身体を屈めるのだが、そうすれば和枝のお腹の肉が寄り集まって見るに耐えない段腹となってしまう。
シャツがあればブラインドになったのだ。
和枝は自分のそんな姿を見ないように、鏡から視線を外すのだが、松子の視線までを操作する術は持っていない。
松子は和枝の腹部に集中した肉溜まりをつぶさに観察する。

「・・・脱ぎました」

和枝は下着姿になると直立不動の姿勢をとる。
それがいちばん肉が歪まず、まだ彼女を身体をまだ見れたものにする効果があるためだ。
自宅にも姿見の鏡はある。
しかし、自分の身体を好んで見たくはない和枝は、自分の大柄の体型に似合わない小さな鏡を購入している。
今、目の前にある鏡には容赦なく和枝の全身が映し出されている。
正直、頭のてっぺんから爪先までの自分の姿を見たのは初めてだ。
その肉のありようは、ただ立っているだけの和枝を羞恥させるに十分過ぎた。
自他共に認める醜さ。

「和枝さん。下着も取るのよ」

松子は笑顔のまま腕組をして和枝に言った。
和枝はそう言われるだろう事を覚悟していたし、松子はこの言葉を言う事になるだろうとの予見をし準備していた。
これは命令ではない。
二人の中でも儀式だった。
和枝は無言で下着に手を掛ける。

「お子さんはいらっしゃるの和枝さん?」

松子の言葉に和枝はドキリとする。
それはブラジャーを外した時に言われた言葉であったからだ。
和江の乳首は非常に大きく乳輪からして飛び出している。
更にはドス黒く乳首以外の歪な突起もいっぱいあった。

「・・・いえ。いません」

「あらそうなの?。じゃあ随分と敏感な乳首なのね」

松子は、敏感な性感帯であるが為に弄り過ぎてそんなになってしまったのだと言っていた。
それは俗説であるが、和枝はオナニーをする際、決まって乳首を弄り回しているのだから否定する事が難しい。
現に今、和枝の乳首は、人前に飛び出した興奮から勃起し、弄って欲しいのだと明確な主張を行っている。

「っ あぁぁァっ!?」

和枝の視界から松子が消えた。
別にイリュージョンではない。
それは鏡に映された松子であり、同じく鏡に映る和枝の身体に被り隠れただけの事。
次の瞬間、松子は和枝の背後から腕を前に出し、和枝の乳首を摘むとクリクリと回す。

「やめ、止めて下さいっ」

「本当に敏感ね。・・これが身体検査なのだから止める訳にはいかないのよ和枝さん。・・ふふ、凄い固いじゃない。肥満豚熟女として、大変よいものをお持ちだわ」

松子は一旦和枝の乳首から指を離し、今度は肉の詰まった乳房を揉み解す。
鏡に映った自分の乳房がぐにぐにと変形する様子に和枝は呻いた。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


管理者にだけ表示を許可する
http://pigsmilf.blog.fc2.com/tb.php/11-85d80041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 倶楽部養豚場 all rights reserved.
ブログ 概略

官能小説を扱うブログです。

キーワードは、
肥満・熟女・恥辱・屈辱
豚・豚鼻・鼻フック
汚い・臭い・匂い

豚が絶頂った回数

プロフィール

豚カツ

Author:豚カツ
豊潤豊満な大人女性に魅力を感じて止まない純愛派。

最新記事
全記事表示リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

肥満熟女の肛門だと思って    おもいくそ押して下さい。(↓)

FC2Blog Ranking

ぬっぷりと

リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。